こんにちは(^O^)/

パソコン教室キュリオステーションの

森分 然(もりわけ しかり)です!

パソコンに役立つ情報を日々書いてます!

元々パソコンが超苦手だったところから

インストラクターになりました。

そんなインストラクターが
 

 

 

・初心者が見落としがちな、パソコンを触るときの秘密
・ノートパソコンを使う時の最高の方法
・インストラクターの誰もがやっている触る時の3つの秘密
・パワーポイントなど知らないアプリを使う時の知っておかないといけない秘密
・スマホ(iPhone、アンドロイド)やタブレット(iPadなど)など使った事がないものの対処法
・ヤフオクを知って毎日が給料日になる為の方法

他多数!
もしもリクエストがあれば書きます。
こちらまでご連絡下さい

といったパソコンやデジタル家電が

少し苦手な方に、

インストラクターが知っている、

使うときのちょっとした

ヒ・ミ・ツをお話してます♪

お気軽に読んでください(*^_^*)

今回は

「パソコンの動きが遅いな・・・

と思っているあなたへ 改善策その1

です。

なぜこのお話をするかと言うと、

「パソコンの動きを早くする方法を教えてください」

という方が多いからです。

パソコンを早くするためには1つ1つ確認する

場所があります。

単純に「これをやると早くなる」というもの

でもありません。

今回から少しずつお伝えしたいと思います^^

まずはそもそものパソコンの性能です。

パソコンの性能が良ければ動きも早いです。

いくら早くする方法を覚えても

肝心の性能が良くないと動きは早くなりません。

その性能ですが本日は「メモリ」と言うものです。

「スタート」→「コンピューター」→

「コンピューターの上で右クリック」→「実装メモリ」

と言うところがあると思います。

これが、最低限「2.00GB」くらいあれば

ある程度の動きは保証されます。

これでギリギリラインです。

理想は「4.00GB」か「8.00GB」です。

大きければ大きいほど良いです^^

 

 

 

ざっくり説明すると

このメモリと言う場所は、パソコンが

作業を行なう場所です。

作業する場所が広ければ

それだけ作業が早く行なえます。

この場所が狭いと、作業がしにくくなります。

たまに見かけますが「1.00GB」とかだと

動きはかなり遅めです。

たぶん、インターネットを開くだけで

毎回10秒~20秒くらいかかると思います。

これを改善するには「メモリ」を増やす事です。

「メモリ」を購入してきて、パソコンの内部に

それを差し込みます。

全く触った事がない方には少し難しいかも

しれません。

電気屋さんでやってもらえたり、当教室でも

行なっております^^

 

 

 

 

 

 

今回もお読み頂きありがとうございました(*^_^*)

 

【まとめ】そこまで気にしなくても大丈夫(^O^)/

パソコン動画ブログ始めました^^

「小学生からはじめるパソコン」

元々は大人向けの教室のキュリオステーションですが、

お子様でもわかるような内容の動画を作成しました^^

お気軽にご覧下さい


 

 

 

●パソコンを学んでみたい方や
パソコントラブルでお困りの方は
こちらまで
「パソコン教室 キュリオステーション広島緑井店」

お電話はこちらまで(タップで繋がります)
082-876-2276(担当:もりわけ)