皆様こんにちは(^O^)/
今回は「エクセルはバックスペースでなくデリートを使いましょう」です。

なぜこのお話をするかと言うと「バックスペース」を使う事によって、トラブルを招いているからです。

エクセルは基本的にデリートを使います。
バックスペースも使わなくはないですが、一部です。
どのケースか切り分けが難しいようであれば、全部デリートと覚えても大丈夫です。

バックスペースで消すと、必ずカーソルが残ります。
カーソルが残った場合にその次の作業が行ないにくい場合があります。

基本的にエクセルのバックスペースは複数のセルを選択した場合にその一箇所だけを消すときに使います。
デリートを多用しましょう。

今回もお読み頂きありがとうございます。