パソコンを学ぶ理由について

皆様こんにちは(^O^)
今回のテーマは「パソコンを学ぶ理由について」です。

パソコンを学んでみようと思われている方は多いと思います。
そんな中、イマイチ踏み切れない方に、聞いてほしいお話があります。

パソコンを学ぶことは大変良いことで、皆様にとっても大変大きなメリットになると思っております。

まあ、私がパソコン教室のインストラクターなのでそう言うのは当たり前と言われればそれまでなのですが、そうではないのです。
私が、こちら側の人間でなかったとしても、ぜひお勧めしたいと思っております。
というか、パソコンに限らず、色々なものは習ったほうが絶対にいいのです!
なぜでしょうか。
その理由を今から述べていきたいと思います。

例えば「〒」←このマークをパソコンで書けますか?
「いやいや、そのくらい出来ますよ」と思われた方!
ちょっと待ってください♪
さあ、皆様どのような手順で書きましたか?
おそらく3通りあるかと思います。
(他にもあったらごめんなさい<m(__)m>)

1、「きごう」と書いて変換した

こうされた方多いと思います。
そうです。正解です!
ですが、ちょっと探すのに苦労しませんでしたか?
一度、それをしたことがある方は、最初に出てきたかもしれませんが、
それはコンピュータの学習機能があるため、上位に来たにすぎません。
通常は、40番目くらいに来ることが多いかと思います。
正解ではありますが若干遠回りです。

では次の正解
2、「ゆうびんばんごう」と書いて変換した
これいいですね。
「ゆうびんばんごう」と書いて変換すると一発で「〒」出てきたと思います。
ですが、次の正解を見てみましょう。

3、「ゆうびん」と書いて変換した
「ばんごう」まで入れなくても、「ゆうびん」だけで出てくるんですね。

さあ、何の話がしたいかといいますと…
「〒」このマークの書き方3種類ありました。
パソコンの操作というのは、大概複数の操作方法があります。
どれを使っても問題ではありません。
基本的に最終目的が達成できればそれは正解です。

ですが、それに到達するための道のりは人によって結構差が出てくると思います。

最近のパソコンは、かなり進歩しましたので何となくやっていれば何となくできてしまうことが多いです。
ですが、それは遠回りな事が多いのです。
一度、その遠回りな方法を知ってしまうと、ほかの方法を新たに覚えることはためらわれることが多いと思います。
最初に、遠回りな手順を覚えることにより、実は大きな損をしているのです。
最近パソコンが使えるのは当たり前の時代です。
パソコンが使えるのはどの程度使えるのかが大変重要なポイントです。
同じものを作るにしても、3時間かけて作るのか、30分で作るのか。
人によって大きく差が出てきます。

何となくできている人はそれが正しい手順かどうかはご不安に思われるところだと思います。
それを最短にできる方法を知れば、もっと効率よくパソコンが使えるようになります。
効率良く出来るようになると、その従来かかっていた時間を別の時間に使えるようになります。
少し、遠回りかもしれませんが、正しい手順を学ぶことによって、今後のパソコンライフが大きく変わってくると思います。

これはパソコンに限らずなんでもそうだと思います。
最初に、正しい手順を学ぶことにより、きちんと正確な技術が身に付きます。
という事で、ぜひこの秋新しいことにチャレンジしてみませんか?(^O^)
楽しくなること間違いなしです♪

それでは今回はこの辺で失礼致します<m(__)m>