皆様こんにちは(^O^)/
今回は「完璧を求めていませんか?」です。

なぜこのお話をするかと言うと、完璧を求めるあまり逆に出来ていない方が多いからです。

作品を作るときに、最初から完璧に作ろうとされる方が多いです。
失敗して当たり前ですよ(*^_^*)
良い物は一度では出来ません。

私も何か案内文やチラシなどを作るときには最低でも5回はやり直します。
まずはざっくりで良いのです。
本当に適当で良いので「文字の大きさ」とか「写真の位置」とかそんなのは後からどうにでもなります。
まず20%程度の出来栄えでよいので最後まで作りましょう!

その後誰かに見てもらってください。
その意見を聞いたうえで、また上から調整をかけてください。
最初から完璧な完成品なんてこの世に存在しないですからご安心を。

最初から完璧に作りこめば作りこむほど、他の人に見せたときに1つでも指摘されたらもう立ち直れないですから(^_^.)

適当でよいのでちょっとずつつくりましょう。

今回もお読み頂きありがとうございました(^O^)/