パソコンの寿命について

皆様こんにちは(^O^)

今回のテーマは「パソコンの寿命について」です。

パソコンを購入してからどのくらいたちますか? いったいいつまで使えるものなのか?というご質問をよくいただきます。

そのパソコンの寿命ですが、2種類あります。

1、物理的に動かない 2、使い続けるにあたり性能的に無理がある

この2つです。 1は物理的にどうにもこうにも動かないという状況です。電化製品なのでいつかは寿命がやってきます。パソコンには多くの部品が使用されていますが、それぞれに寿命があるので一概に言えません。使う頻度にもよりますが最低でも3年くらいは使えます。ですが、1日2~3時間程度の使用であれば、多くは5~6年くらいは使用できるでしょう。

ちなみに私が持っているパソコンで一番長いものは、7年くらいです。毎日は使っていませんが、週に2~3回程度で、1回の使用時間は2~3時間くらいです。

とはいっても、その使い方をすれば、絶対に持つというものでもありません。いつ壊れるか分からないのがパソコンです。データのバックアップだけは常に行っておきましょう(^O^)

2のほうですが、パソコンは性能の進化がとても速く、数年も経つと昔のパソコンの性能にかなり不満を感じるようになり、買い換えたくなる気持ちが起きてきます。そのまま昔のパソコンを使い続けても良いのですが、不満に感じるほどの性能では作業効率が落ちストレスがたまりますので、買い替えるのがお勧めです。

とは言っても、最近は結構性能が良いので、我慢しなくても使えるというものも多いです。現在でもウインドウズXPを使用されている方も多いので、特に不便を感じなければ、それでもいいと思います。ですが、来年の春にXPのサポートが切れますので、その頃には買い替えたほうが良いと思います。

いかがでしたでしょうか?

それでは今回はこの辺で失礼いたします<m(__)m>