こんにちは(^O^)/

パソコン教室キュリオステーションの

森分 然(もりわけ しかり)です!

 

 

 

パソコンに役立つ情報を日々書いてます!

元々パソコンが超苦手だったところから

インストラクターになりました。

そんなインストラクターが

 

 

・初心者が見落としがちな、パソコンを触るときの秘密
・ノートパソコンを使う時の最高の方法
・インストラクターの誰もがやっている触る時の3つの秘密
・パワーポイントなど知らないアプリを使う時の知っておかないといけない秘密
・スマホ(iPhone、アンドロイド)やタブレット(iPadなど)など使った事がないものの対処法
・ヤフオクを知って毎日が給料日になる為の方法

他多数!
もしもリクエストがあれば書きます。
こちらまでご連絡下さい

 

 

 

といったパソコンやデジタル家電が

少し苦手な方に、

インストラクターが知っている、

使うときのちょっとした

ヒ・ミ・ツをお話してます♪

 

 

 

 

お気軽に読んでください(*^_^*)

 

 

 

 

今回は

「パソコンの起動時に出てくる

「JAVA Auto Updater」対処法」

です。

 

なぜこのお話をするかと言うと、

「メッセージがよくわからない」

という方が多いからです。

 

 

 

「このプログラムにコンピュータへの

変更を許可しますか?」と

タイトルに書いてあるかと思います。

下記の画面がパソコンの起動時に

頻繁に出てくると思います。

 

 

出てくるかどうかは、

メーカーによって異なります。

主に富士通さんのものに多いかと思います。

 

 

 

 

ざっくり言うと「JAVA」というものがあり、

それを「最新のものにするか?しないか?」

を聞いてくる画面の事です。

 

 

 

①安全なものなのか?危険なものなのか?

良く生徒様から聞かれるのが

「ウイルスの類ですか?」とか

「毎回出てくるのでウイルスにかかったのですか?」

とか聞かれます。

そのあたりは大丈夫です!

ウイルスではないです。
②JAVAとは何をしているものですか?

ざっくりとっても簡単にお話をすると、

インターネットなどを見るときに、

たまに必要になるものです。

殆ど必要ないので、なくてもよいです。

 

 

 

 

 

③なぜ毎回出てくるのか?

このJAVAというものは頻繁に

バージョンが新しくなります。

新しくなるごとに

「新しいものになりましたので

新しくしませんか?」というように、

更新を促してきます。

 

 

 

 

次回もう少し続きを書きます(*^_^*)

 

 

今回もお読み頂きありがとうございました。

 

 

【まとめ】とりあえず安心なものです(^O^)/

●パソコンを学んでみたい方や
パソコントラブルでお困りの方は
こちらまで
「パソコン教室 キュリオステーション広島緑井店」

お電話はこちらまで(タップで繋がります)
082-876-2276(担当:もりわけ)