皆様こんにちは(^O^)/

パソコン教室キュリオステーションの

森分 然(もりわけ しかり)です!

 

 

 

パソコンに役立つ情報を日々書いてます!

元々パソコンが超苦手だったところから

インストラクターになりました。

そんなインストラクターが

 

 

・初心者が見落としがちな、パソコンを触るときの秘密
・ノートパソコンを使う時の最高の方法
・インストラクターの誰もがやっている触る時の3つの秘密
・パワーポイントなど知らないアプリを使う時の知っておかないといけない秘密
・スマホ(iPhone、アンドロイド)やタブレット(iPadなど)など使った事がないものの対処法
・ヤフオクを知って毎日が給料日になる為の方法

他多数!
もしもリクエストがあれば書きます。
こちらまでご連絡下さい

 

 

 

といったパソコンやデジタル家電が

少し苦手な方に、

インストラクターが知っている、

使うときのちょっとした

ヒ・ミ・ツをお話してます♪

 

 

 

 

このブログを毎日読めばどうなるかは

こちらをどうぞ(^O^)/

 

 

 

お気軽に読んでください(*^_^*)

 

 

 

 

今回は

「パソコン専門化が行なっているパスワード管理のコツ その3」

です。

 

なぜこのお話をするかと言うと、

「パスワード管理が大変」

という方が多いからです。

 

 

 

さて、昨日予告したキーとなるパスワードの

作成の仕方です。

 

 

絶対に忘れないものをパスワードに

するのが良いです。例えば誕生日とか。

でも

誕生日だと、ばれます。

かばんを落として、その中に

免許証など合った場合、すぐに疑われます。

これは銀行などでも推奨されていません。

ではどうするか?

 

 

 

配偶者、お子様、親御さんなど

忘れない誕生日はないですか?

その誕生日がお勧めです。

 

 

 

更に、それを逆にしてください。

例えば

5月1日であれば

0501→1050

という感じに。

 

 

 

更に

ご自信と、配偶者、親御さん、お子様など

複数足して下さい。

例えば

5月1日 配偶者

6月10日 親御さん

10月31日お子様

としたら

0501 → 1050

0610 → 0160

1031 → 1301

たすと2511

それをキーとすると良いです。

 

 

 

 

これならいざ忘れても足せば思い出せます(^O^)/

 

次回これにもう少し加える方法をお伝えします!

 

 

 

 

 

 

今回もお読み頂きありがとうございました!

 

 

【まとめ】自分で忘れにくいルールを設ける(^O^)/

●ハローワークで「パソコン使える方」と書いてあり落ち込んでいる方はこちらをご覧下さい

 

●ホームページを作ってみたいけど自分で作るのが不安な自営業の方はこちらをご覧下さい

 

●ヤフオクで月3万稼げるノウハウを知りたい方はこちらをご覧下さい

 

 

 

●パソコントラブルや
レスキュー依頼はこちらまで
「パソコントラブル相談所」

●パソコンを学んでみたい方や
パソコンのコツを教わりたい方は
こちらまで
「パソコン教室 キュリオステーション広島緑井店」

お電話はこちらまで(タップで繋がります)
082-876-2276(担当:もりわけ)