皆様こんにちは(^O^)/

パソコン教室キュリオステーションの

森分 然(もりわけ しかり)です!

 

 

 

パソコンに役立つ情報を日々書いてます!

元々パソコンが超苦手だったところから

インストラクターになりました。

そんなインストラクターが

 

 

・初心者が見落としがちな、パソコンを触るときの秘密
・ノートパソコンを使う時の最高の方法
・インストラクターの誰もがやっている触る時の3つの秘密
・パワーポイントなど知らないアプリを使う時の知っておかないといけない秘密
・スマホ(iPhone、アンドロイド)やタブレット(iPadなど)など使った事がないものの対処法
・ヤフオクを知って毎日が給料日になる為の方法

他多数!
もしもリクエストがあれば書きます。
こちらまでご連絡下さい

 

 

 

といったパソコンやデジタル家電が

少し苦手な方に、

インストラクターが知っている、

使うときのちょっとした

ヒ・ミ・ツをお話してます♪

 

 

 

 

このブログを毎日読めばどうなるかは

こちらをどうぞ(^O^)/

 

 

 

お気軽に読んでください(*^_^*)

 

 

 

 

今回は

「専門化が見ているデータを長期する際のメディア」

です。

 

なぜこのお話をするかと言うと、

「何に保存すればよいかわからない」

という方が多いからです。

 

 

 

 

 

大きく分けて3種類あります。

 

①CDやDVDなどの円盤系

USBメモリや、SDカードなどの

フラッシュディスク系

③ハードディスク

この3つです。

 

用途によって使い分けましょう!

①CDなどの円盤系

長所としては

・誰かに渡す

・長期保存をする

これに適しています。

CDやDVDなどはどれでも一緒です。

後はどのくらい入れるか?

によって使いわけたらよいです。

 

 

短所としては

・開くのが少し面倒

・円盤に焼く際に時間がかかる

そんなところでしょうか。

 

 

 

 

②USBメモリなど

長所としては

・日常使いやすい、持ち運びやすい

・データの書き換えが速い

この辺です。

使い勝手の面で言うとダントツです。

 

短所としては

・長期保存に適さない

・データが消える危険性が高い

USBは長期保存に適しません。

万全を取るとして1年に1度くらい

買い換えくらいのほうが無難です。

消えてからでは遅いです・・・。

 

 

 

③ハードディスク

長所としては

・長期保存に向いている

・出し入れが簡単

といったところでしょうか。

外付けハードディスクというものが良いです。

難しく考えられる方が多いですが、

使い方はUSBメモリと全く一緒です。

 

短所は

衝撃に注意したほうが良いです。

でもそれくらいです。

管理もしやすいですし、

ある程度長い目で見ることが出来ます。

とはいっても5年くらいで買い換える

くらいの感覚が良いと思います。

 

 

外付けハードディスク内にフォルダを分けて

管理するのがお勧めです。

 

 

 

 

今回もお読み頂きありがとうございました!

 

 

【まとめ】ハードディスクがお勧め(^O^)/

●ハローワークで「パソコン使える方」と書いてあり落ち込んでいる方はこちらをご覧下さい

 

●ホームページを作ってみたいけど自分で作るのが不安な自営業の方はこちらをご覧下さい

 

●ヤフオクで月3万稼げるノウハウを知りたい方はこちらをご覧下さい

 

 

 

●パソコントラブルや
レスキュー依頼はこちらまで
「パソコントラブル相談所」

●パソコンを学んでみたい方や
パソコンのコツを教わりたい方は
こちらまで
「パソコン教室 キュリオステーション広島緑井店」

お電話はこちらまで(タップで繋がります)
082-876-2276(担当:もりわけ)