皆様こんにちは(^O^)/

今回は「就職するのにパソコンスキルはどの程度必要か? その11」です。

なぜこのお話をするかと言うと、求人欄には必ず
「パソコンが出来る方」
「ワード・エクセルが出来る方」
など書いてあるかと思います。その手の、お問い合わせが非常に多いからです。

これは企業によって異なります。
求めるものが異なるからです。

 

今回は少しパソコンとは異なる話かもしれません。
最近感じるのは本気で就職する気ありますか?

と言う事です。
当教室にも面接に来られます。
その際
「スーツを着てこない」
「会社の事を調べていない」
「履歴書や職務経歴書の書き込みが少ない」
という方が殆どです。

本気で就職する気持ちありますか?
であれば、なぜ上記のようなことが起こるのでしょうか?
私は上記の事は基本だと思います。
パソコンスキルも同じだと思います。

今からパソコンを必要としているところに就職するのです。
知識は多いに越した事はありません。
それを自ら「このくらい出来れば良いと書いてありました」
とか制限をかけずに
「このくらい出来ればよいと書いてあったのですが、その企業の力になりたいのでもっと上の事も学習しておきたいです」
こうなって初めて企業側が「この方を採用したい」と思えるのです。

ぜひ上の事にチャレンジしてみて下さい(*^_^*)

 

今回もお読み頂きありがとうございました(^O^)/

パソコンが学びたい方は当教室までご連絡ください
あなたに最適なお勧めをしたいと思います(*^_^*)