皆様こんにちは(^O^)/

今回は「就職するのにパソコンスキルはどの程度必要か? その21」です。

なぜこのお話をするかと言うと、求人欄には必ず
「パソコンが出来る方」
「ワード・エクセルが出来る方」
など書いてあるかと思います。その手の、お問い合わせが非常に多いからです。

 

楽してパソコンマスターは不可能です。
これだけは断言しておきます。

 

まずは目標を持ちましょう!
いつまでにどうしたいのか?を持つ事です。

次にそれに向かう為に何をするべきか?ということです。
その目標を達成する為にはこれをここまでにするということをきめてください。

 

あとはやるだけです!

 

例えば
3ヶ月でワードとエクセルとパワーポイントの資格を取る!と思ったら
ざっくりと1ヶ月でエクセル、1ヶ月でワード、1ヶ月でパワーポイントという目標にしましょう。
次に1ヶ月でエクセルをとらないといけないので、2週間くらいで基礎を固めて、2週間後から模擬テストをすると言う感じでおおまかな計画を立てます。それのペースにそってやっていきましょう。そのためには1日でここまでするという感じのさらに細かい目標が必要だと思います。

 

自分自身で出来る方はそれで良いと思います。
出来ない方は誰かにみてもらいながらやるのがお勧めです。
進度を図ってくれる第三者の存在です。
そういった意味でパソコン教室は存在します。
単に教えるだけでなく、その方の進度もみます。

 

 

今回もお読み頂きありがとうございました(^O^)/

パソコンが学びたい方は当教室までご連絡ください
あなたに最適なお勧めをしたいと思います(*^_^*)