ダブルクリックのコツ

みなさまこんにちは(^O^)
今回のテーマは「ダブルクリックのコツ」です。
基本操作ではありますが、初心者の方が悩みがちなクリックのコツをお話ししたいと思います。

慣れてくればなんてことない「ダブルクリック」ですが
ある時は開く事が出来、
ある時は開く事が出来ない

など悩みは多いと思います。
コツをいくつかご紹介したいと思います。

1、シングルクリックモードとダブルクリックモード

そもそも、初期の段階で、ダブルクリックが必要ない設定の場合があります。
パソコンの操作設定の段階で、ダブルクリックが必要なモードと必要でないモードがわかれます。という事で、ファイルを開くときの操作はダブルクリックと思われている方が多いですが、そうとも限りません。
アイコンを開くときのマウス操作には、「シングルクリック(1回クリック)モード」と「ダブルクリック(2回クリック)モード」の2種類があります。
これは操作中に行うものではなくて、設定で変更する事が出来ます。
シングルクリックで開く設定の場合、アイコンをマウスで1回クリックするだけで開くことができます。
ダブルクリックで開く設定の場合、アイコンの上でマウスをすばやく2回クリックして開きます。

自分のパソコンがどちらのモードか分からない場合は、フォルダを見てみてください(どのフォルダでも結構です)。そのフォルダに「下線」が入っていたら、「シングルクリックモード」です。
このモードの場合、ダブルクリックは必要ありません。「下線」がついていなけばダブルクリックモードです。それでも良くわからない場合は、フォルダの上で、1回クリックをしてみてください。開ければ「シングルクリックモード」。開けれなければ「ダブルクリックモード」となります。

ちなみにこのモードですが変えることが可能です。
「コントロールパネル」→「デスクトップのカスタマイズ」→「フォルダーオプション」を開くと「フォルダオプション」という画面が出てきます。その中に変更のボタンがあります。
一度変更すればずっとそのモードになります。

2、ダブルクリックのコツ(「ダブルクリックモード」の場合のお話です。)

皆様「ダブルクリック」と「シングルクリック」の使い分けが難しいという方多いと思います。いつダブルクリックでいつシングルクリックなのでしょうか?
ちなみに「シングルクリックモード」なのであれば、「ダブルクリック」は必要ありません。すべてシングルクリックで大丈夫です。
ダブルクリックモードの場合は、行う機会が多数あります。基本的に、「開くときはダブルクリック」と覚えてください。まずこれが基本です。
ですが、それでも良くわからない場合があるかと思います。
その際は、最初にまずは「シングルクリック」をしてみてください。それで、3秒くらいたって開かないようであれば、「ダブルクリック」「シングルクリック」のほうが多いです。

3、フォルダやファイルを開くときのコツ

皆様フォルダやファイルを開くときにどこをクリックされているでしょうか?
フォルダやファイルで荒れう事に間違いはないと思うのですが、どの部分をクリックされているかがポイントです。
大きく分けると「絵の部分」「文字の部分」に分かれます。
お勧めは「絵の部分」をダブルクリックしてください。そうすれば失敗がなくなります。
文字の部分だとなぜ失敗するのか言いますと…。

文字のところでダブルクリックを失敗すると「シングルクリックをゆっくり2回した」ということになります。ダブルクリックは早めに行わないといけません。その感覚が、遅かったためにダブルクリックとして扱われなかったという事になります。

ちなみに、ファイル名のところで「シングルクリック」をすると、ファイル名の変更をする事が出来ます。その状態になっているので、いつまでたっても開けないということです。
なので、ファイル名のところでダブルクリックをすると失敗する可能性が高くなります。ちなみに「絵」のところでシングルクリックしても何も起きません。
ということで、「絵」のところでダブルクリックをする癖をつけてみてください。
そうすると失敗が減ると思います(^O^)

いかがでしたでしょうか?
それでは今回はこの辺で失礼いたします<m(__)m>