皆様こんにちは(^O^)/

今回は「就職するのにパソコンスキルはどの程度必要か? その19」です。

なぜこのお話をするかと言うと、求人欄には必ず
「パソコンが出来る方」
「ワード・エクセルが出来る方」
など書いてあるかと思います。その手の、お問い合わせが非常に多いからです。

 

私も面接官を行ないます。
その時に感じることが「アピールが下手」
これです。

皆様良いものを持っていらっしゃると思うのです。
なぜもっとアピールしないのか?
もったいないです。

私は最初に一通り質問攻めします。
その方のことをまず知りたいからです。
結構一方的なので面接を受ける側は恐怖に駆られるかも知れません。

その時のアピールが下手すぎます。
もっと素直に色々言えばよいのにとか思います。

 

苦手な項目があっても自信持って言えばいいのです。
「パソコンが苦手ですが、パソコン教室に通っています!」
「パソコンは不得意ですが、やる気だけは負けません!」
「パソコンは不得意ですが、資格取得に向けて頑張っております!」

とか言われたら「この方すごいな」と思います。

もっとアピールしてよいですよ。言うのはタダです。

今回もお読み頂きありがとうございました(^O^)/

パソコンが学びたい方は当教室までご連絡ください
あなたに最適なお勧めをしたいと思います(*^_^*)