アドオンを無効にする

皆様こんにちは(^O^)

最近生徒様から受ける質問で一番多いのが

「最近インターネットを見ると画面の下に変なメッセージが毎回出ます。
これはどうしたらいいのですか?」

といった質問です。
なるほど。
お気持ちわかります。
最初にこれを見たときに、わたくしも少し悩みました。
ですが、解決しました(^O^)

最近、インターネットエクスプロラーというインターネットを見るためのソフトが
新しいバージョンに変わりました。
それに変わってからメッセージが出るようになったようです。

出てきたメッセージは
「アドオンを無効にすることで、閲覧の速度を上げます」
です。
意味が分かりませんね((+_+))

それでは解読していきましょう。
まず、「アドオン」とは何でしょうか?
マイクロソフトさんのホームページに書いてあったことを引用します。

「アドオンは、Internet Explorer の機能を拡張するためのプログラムのことです。アドオンを使うことで、独自のツール バーを追加したり、標準状態の Internet Explorer では表示できない動画やアニメーションを再生できるようにしたりします。アドオンは、パソコン購入時から登録されていることもあれば、何かのアプリケーションをインストールする際に同時に Internet Explorer に組み込まれることもあります。しかし通常はアドオンが、Internet Explorer の動作に悪い影響を与えることはありません。」

ちょっと難しいですね。(+_+)
簡単に言うと、インターネットを見るためには、インターネットを見るためのソフトが必要になります。一般的に、パソコン購入時に入っているソフトは「Internet Explorer (インターネットエクスプローラー)」というソフトです。
以前は、インターネット上のページを見るだけだったのですが、最近は、さまざまなことができるようになってきました。ツールバーを付けて、より便利に使えるようにしたり、動画を見ることができたりなど、これらの動作は、通常のインターネットエクスプローラーだけではすることができないのです。そこで助けてくれるのが、補助的な役割をしてくれる小さなソフト。それを総称してアドオンといいます。

たとえ話で言うと、料理をしているときに、玉ねぎの千切りをしなくてはいけない。でも私は千切りができない。だからここは、スライサーでやろう!といってスライサーを使っているという感じだと思ってください。(わかりにくいかな?(^_-))

話を戻して、アドオンです。
このアドオンですが、インターネットをみようと、インターネットエクスプローラーを開く時に、アドオンたちが自動的にたくさん動くので、そのぶん開くのが遅くなるのです。
それを教えてくれていたのが、最初のお話のメッセージです。

「アドオンを無効にすることで、閲覧の速度を上げます」

「アドオンはひとつだけはなくて、たくさんあります。
それらを止めたらもう少しインターネットを見る動作が早くなりますよ」
というのが簡単な解釈です。(^O^)

では実際にどうやったらいいのでしょうか?
いくつか対処法があります。
1、「後で確認する」のボタンを押す。
これでその場は解決できるのですが、次回にインターネットエクスプローラーを開くと、また出てきますので根本的な解決にはなりません。
いろんな操作にご不安がある方は、こちらで対処してください。
とりあえずは、問題なく使用できます。

2、アドオンを「無効にしない」のボタンを押す
後で確認するの横にある下向き▼マークを押してください。
そうすると
「後で確認する」
「無効にしない」
の二つの選択肢が現れます。
それの「無効にしない」のボタンを押します。
とりあえず今まで通りになります。
今まで、特にスピードが遅いなどの、不便を感じていなかったのであれば
これで問題ないかと思います。

3、アドオンの選択のボタンを押す
ボタンを押すと、今使用しているアドオンの一覧が出てきます。
その中で必要と思われるものを残して、不必要だと思われるものを
無効にしていきます。
あまり外さないほうがいいものもあるので慎重に操作してください。

3をするに越したことはないですが、とりあえず今の現状のままでしておいたほうが
いいかなと思います。ということで心配な方は、1か2をしてみましょう。

それでは今回はこの辺で失礼いたします<m(__)m>