皆様こんにちは(^O^)/
今回は「パソコン資格の特徴_MOS2010 その3」です。

MOSと書いて「モス」や「エムオーエス」と読みます。
マイクロソフト社が公認しているパソコンの資格です。

MOSはバージョンが出るたびに新しいMOSを発表します。
現在存在しているものは「MOS2007」「MOS2010」「MOS2013」となります。
MOS2007の実施はもうじき終了となります。

現在のオフィス最新バージョンは2016ですが、MOSの2016の発表はまだありません。
おそらく今年中に発表されるのではないかと思います。

資格という点では、新しいものを取っておいたほうが無難です。
履歴書に書く際には「MOS」だけではなく「MOS2010」などとバージョン名を表記するのが普通です。
なので面接官の方に「バージョンが古いね」と言われる事もあるかもしれません。
新しいものをとっておいて損はありません。

「ご自宅のバージョンが2010と言う方」
「一から作成していくのが苦手な方」
「一発勝負したい方」
などにお勧めです。(2013は一から作成していくタイプの為)

今回もお読み頂きありがとうございました(^O^)/

MOS資格に合格したい方はぜひ当教室までお越し下さい
資格合格100%の実績を誇ります!