皆様こんにちは(^O^)/
今回は「パソコン資格の特徴_MOS2013 その5」です。

MOSと書いて「モス」や「エムオーエス」と読みます。
マイクロソフト社が公認しているパソコンの資格です。

MOS2013にかわり作成型の試験に変わりました。
印象で言うと「問題はみやすいが、全体を通して難しい」と言う点です。

MOSにはワードとエクセルのみ「エキスパート」というものが存在します。
通常のものは「スペシャリスト」と呼ばれます。

エキスパートレベルは単純にレベルが高いです。
また、MOS2010までは1つの試験でしたが、MOS2013からは2つの試験に分割されました。
「エクセルエキスパート パート1」 と「エクセルエキスパート パート2」この2つに合格してはじめてエキスパートレベルに合格したと認められます。ワードも同様に「ワードエキスパート パート1」 と「ワードエキスパート パート2」となっております。

ぜひこちらもチャレンジしてみてください
今回もお読み頂きありがとうございました(^O^)/
MOS資格に合格したい方はぜひ当教室までお越し下さい