皆様こんにちは(^O^)/
今回は「MOS資格の学習方法 その1 自主学習」です。

MOSと書いて「モス」や「エムオーエス」と読みます。
マイクロソフト社が公認しているパソコンの資格です。

受験する為の方法として
「自主学習」と「教室に通う」と「通信教育」の3つがあります。

それぞれメリットデメリットがあります。
今回は自主学習についてお話します。

自主学習のメリットとしては「金額が安く付く」と言う点です。
基本的にはテキストが1冊もしくは2冊くらいです。

料金は安くつきますが、時間がその分かかります。
ある程度パソコンを触った事があり、わからない部分はネット検索で調べて、対応できる方は、自主学習で十分でしょう。ぜひ頑張ってみて下さい。

しかし、パソコンを日々3時間以上使用しておらず、ネット検索などで問題点を調べる事が出来ない方には不向きな学習方法です。テキストだけではどうしても理解が乏しくなります。また、不安が募ります。「本当にこの答えであっているのか?」など頻繁に起こり、また1つ問題に躓いて解決する為に1時間くらいはあっという間にたちます。問題1問とくのに15分~30分かかるようでは、自主学習はやめたほうが良いでしょう。チャレンジしても良いですが、大変効率は悪いです。

目標は「金額を抑えること」なのか?
それとも「早く合格する事」なのか?

それをはじめに考えておく必要があります。

今回もお読み頂きありがとうございました(^O^)/

MOS資格に合格したい方はぜひ当教室までお越し下さい